006.png

人生を楽しむための記録と学び

HOME > バンクーバー

バンクーバー

観光したウィスラーを出発し、約2時間でバンクーバーに到着。プリンスジョージを朝の7時に出発し、到着したのが20時近く。宿泊するBTBまで送ってもらい今回の旅は無事に終了することができました。

バンクーバーは世界の住みたい都市ランキングで上位に名前が挙がる都市ですが、近年は中国から移住してくる方が多く、元々住んでいた人たちが地方に移り住むという現象が起きているとのことで、友人もバンクーバーから家族で数年前にプリンスジョージに移り住んでいました。

その為、仕事がバンクーバーにある友人は、単身赴任で休暇の度にプリンスジョージに帰る生活を送っています。ものすごく都会というイメージが強いバンクーバーですが、動物のモニュメントを見つけたときは自然を大切にするカナダを感じることができました。

海沿いにあるスタンレーパークは、自然が多く残っており都会の中に森が存在しているような公園です。自転車が通る道が整備されている横を普通にリスが走っている姿を見ると住みたい都市ランキングで上位にいる理由が判る気がしました。
スタンレーパーク.jpgスタンレーパーク

モニュメント.JPG.jpgモニュメント

UBCとメトロタウン

バンクーバー滞在2日目は、あいにくの雨で一度行ってみたいと思っていたブリティシュコロンビア大学(UBC)に行ったのですが、どこも見ることができず街に戻ることになりました。UBCにはバスで向かったのですが、一度パスを買うと2時間以内に再びバスか提携の地下鉄に乗れば料金が不要とのことが判り、バスで行ける場所を探していると、カナダ第2位の規模が有るショッピングモールがバスで行けるメトロタウンにあることが判り、いい機会と考えバスに乗って行ってみる事にしました。

日本人の私からすると普通のスーパーと言われている店が、日本のスーパー3店舗分くらいの大きさと感じるカナダで、第2位の大きさを誇るモールはどう考えても一日で回ることは不可能で、食事をするフードコートにたどり着くのだけでも大変でした。

海外にいくと思う事ですが、おいしいと思える食事は少し値段が高いか、フードコートにあることが多く、今回食べたフードコートは中華料理が絶品でした。モールを見回りながらおいしそうなチョコレート専門店から息子を連れ出すのが大変な楽しい観光になりました。
UBC.JPG
UBC