006.png

人生を楽しむための記録と学び

HOME > 羽田からバンクーバー経由でプリンスジョージ空港に到着

羽田からバンクーバーに出発

2014年8月、カナダ・ブリティッシュコロンビア州に住む友人宅へホームステイに行きました。

今回の旅行の目的は、プリンスジョージからバンクーバーまで約800kmを12時間かけて車で移動するとの話を聞き、バンクーバーの観光を兼ねて同行させてもらう事になりました。

バンクーバーは、観光地で有名ですが、総合大学があり留学生が多い街でもあります。学生時代に留学の夢がありましたが、英語ができなかった私は、一度でいいから海外の大学に行ってみたいと思っていた事もあり、大学見学もする事になりました。

まずは、友人が住むプリンスジョージに向かう為、羽田空港からバンクーバー空港に出発。妻と息子は何回かカナダ旅行に行っていますが、2014年から羽田―バンクーバー間の就航が自始まった為、会社が終わってからでもその日のフライトに間に合うように成り、凄く便利になりました。

夜の羽田空港は、展望デッキから都内や川崎の夜景が見る事ができ非常に綺麗で成田とは違った楽しみがあります。
羽田空港と夜景.jpg
羽田空港と夜景

プリンスジョージ(UNBC)

バンクーバー国際空港を経由し、プリンスジョージ空港に到着。プリンスジョージは何度か訪れている街ですが、あまり観光をしたことが無い為、車でバンクーバーに行くまでの間、観光をしてみる事になりました。

カナダと言えば自然が豊かであることが有名ですが、プリンスジョージが有るブリティッシュコロンビア州は、特に自然が豊かな場所です。中でも今回滞在するこの街は、カナダ鉄道の駅があり産業である林業のトラックが行き来し、国道が交差する交通の要所となっています。

交通の要所として発展した歴史と、自然が調和されている街として近年移り住む人が多くなってきており、家の建設が盛んに行われており、人が増えてきたことから街の中心地から少し離れた場所ですが、UNBCという大学も設立されています。

プリンスジョージに到着した時は、カナダのナショナルホリデーが始まったばかりで、キャンピングカーをけん引したトラックが何台も通っていくのを見かける事ができました。
UNBC.jpg
ブリティッシュコロンビア.jpg
ブリティッシュコロンビア UNBC