006.png

人生を楽しむための記録と学び

HOME > ジャスパーに向けて出発

プリンスジョージ到着

飛行機に乗り約1時間で目的地のプリンスジョージに到着しました。プロペラ機に乗るのは初めてで、ジェット機に比べると揺れるといわれていたので飛行機酔いが心配でしたが、
ジェット機と比べてもあまり大差はありませんでした。

あいにくプロペラ横の座席になった為、景色はあまり見えなかったのですが、このプロペラが外れたら一番危ないという不安が、ずっと頭をよぎって飛行機酔いどころではありませんでした。

プリンスジョージ空港に着いてみると、バンクーバーより北になる為、少し寒い感じがしました。友人と先に現地に到着していた妻と息子に迎えに来てもらい、ホームステイ先の友人自宅に到着。住宅街ですが、とても自然が豊かな場所です。今回止めてもらう友人宅は、もともとバンクーバーに一年前まで住んでいたのですが、人口が増えて住みにくくなったため移り住んだばかりの為、とれも綺麗な住宅です。やっぱり国土が広いので、アメリカ映画に出てくるような地下がある家です。

ここに約1週間滞在し、左ハンドルの車の運転に慣れてからジャスパー国立公園に出発する計画です。
住宅街.JPG.jpg

ジャスパーに向けて出発

プリンスジョージの友人宅に1週間滞在し、運転にもなんとなく慣れてきたので、目的地のジャスパー国立公園に出発することになりました。

もともと家族3人で向かうはずでしたが、ホームステイ先に同い年の友達がいる為、息子は当時7歳にして英語を話す家族の中に一人で泊まることになりました。ホストファミリーも大丈夫と言ってくれたことと、息子にとってもいい経験かなと思ったのですが、私たち夫婦の方が不安になり、もともと2泊3日の計画を1泊2日に変更し、夫婦2人で出発する事になりました。

そんな状況で、プリンスジョージからジャスパーに向けて日本でいう国道沿いに当たるルート16をひたすら北上する形で運転を続けると4時間から5時間運転すれば到着できるとのことです。

また、ところどころに休憩場があることがと教えてもらい、綺麗な川沿いに設置されている休憩所で休憩を取ることにしました。小学生の社会で、日本の川は滝のように流れが速いと教わった方もいると思いますが、川に行ってみると本当にとても流れがゆっくりで、車で向かう事にしてよかったと思えることができました。
休憩所2.JPG.jpg